2015年9月12日(土)から10月12日(月)まで「中之条ビエンナーレ2015」の関連エキシビジョンとして六合エリア・赤岩地区(重伝建)に「風鈴」を約500個設置しています。
六合赤岩温泉「長英の隠れ湯」近くの「長英の湯 広場」が学校のメインの展示スペースです。
白根開善学校の子どもたちの手作りの「風鈴」が、六合の自然の息吹を受けて奏でる景色は、時に優しく賑やかに、時に強く響き合う音風景を彩り描いてくれています。