JAXA(宇宙航空研究開発機構)の見学

下の子とJAXA(宇宙航空研究開発機構)の相模原キャンバスに行きました。
小惑星探査機「はやぶさ」が帰還したのは、2010年6月13日。昨年はなんと3本も映画が公開されました。
その中で一番子ども向けの「おかえり、はやぶさ」のDVDを事前に見たこともあり、研究・管理棟、「M-V」ロケットや「はやぶさ」の実機模型、原寸模型等、映画の様々な場面が目の前に広がっており、興奮しました。
帰る途中で鳩山町にあるJAXA「地球観測センター」にも立ち寄り、あいにくの雨模様ですがサクラが見頃で、観測衛星用の巨大なパラボラアンテナの回りにもサクラが咲いていました。
日本の「宇宙航空プロジェクト」に触れた一日でした。