「ようばけ」化石採集 (2)

昨年の初夏に訪れた「ようばけ」ですが今回は春、のどかでまだ雑草も少なく虫もいない日を選びました。実は4月から小6になる下の子の夏休みの自由研究のテーマをこれにしようという早くからのモクロミもあり、子どもと一緒に再度やって来た次第です。

前回の採集ポイントに移動し、約2時間、それらしいものは見つかりますが、「これは!」というものはヒットしませんでした。
終了間際に拾い上げた石ころに何やらカニの気配が・・・、割ってみると1,500万年前の見事なカニの姿、「おお!」「採ったどーっ!」と喜びました。


春の「ようばけ」


ムカシエンコウガニの化石:フタ付き