昨年のことですが、下の子(小5)のランドセルの肩ひもの付け根が両肩とも裂けており、ちぎれるのは時間の問題でした。力がかかる部分でもあり簡単に修理できそうもありません。
上の子の時は問題なかったし、メーカー品を選んだつもりだったので信じられませんでした。そんなに毎日重たいものを詰め込んで、苦労していたのかとも思いましたが、よく見ると明らかに付け根部分の強度不足が原因のようです。


※両肩とも裂けた肩ひも
「6年間保証」がついているはずと相方が言っておりましたが、保証書(?)は不明、
購入した店は残念ながら閉店していました。
ネットで「ランドセル 肩ひも ちぎれた」で検索すると同じような事例がヒットしました。

ランドセル分解!ちぎれた肩ひも…
http://ameblo.jp/plutos87/entry-10826183925.html

ランドセルの刻印からメーカーもわかり、「ランドセル研究室」なるところにメールに写真を添付し連絡すると、すぐに貸し出し用ランドセルが宅配便で届き、その箱にランドセルを入れ替えて引き取り、約2週間後に修理が終わり宅配便で届き、中身を入れ替えて貸し出し用を送り返して修理が完了しました。保証書はありませんでしたが、すべて無償で対応していただきました。貸し出し用ランドセルもほぼ新品、下の子も喜んで気持ちよく使わせていただきました。


※修理後の写真、しっかりと補強されていました

さらに少し前のトイレの話ですが、温水洗浄便座のフタの付け根が割れたことがあり、ネットで「メーカー名 温水洗浄便座 割れた」で検索すると、同じ製品で同様に割れている事例がいくつもヒットしました。原因は付け根部分の強度不足のようです。
メーカーの相談室に連絡するとすぐにサービスマンが来てくれ、保証期間は過ぎていましたが無償で交換していただきました。

温水洗浄便座のフタが割れました、交換品は対策済みでした
http://blog.goo.ne.jp/cocoro110/e/dc3836858213ac19e5d5d1a04365b92d

クレーマーではありませんが、構造上の強度不足が原因で壊れてしまうようでは、欠陥商品といわれてもしょうがないですね。今回の2件に関しては問題ありませんでしたが、対応するメーカーの姿勢には様々なトラブルもあるようです。

壊れておかしいと思ったら、修理を出す前にネットで情報を集めると、同じ事例がヒットするかも知れません。有償とあきらめていても無償になる場合もあるので、「おかしいと思ったら、ネットでググル」のが常識ですね。