1962(昭和37)年廃線になった旧草軽電鉄の駅舎と「カブトムシ」の愛称で呼ばれた電気機関車「デキ12形」の実物大モニュメントです。鉄道ファンではありませんが、可愛らしい姿に思わず惚れしまいました。
日本最初のカラー映画「カルメン故郷に帰る」(1950)では、北軽井沢駅、浅間牧場を中心に撮影された作品らしく、動いている映像が見れそうなのでDVDで探してみようと思います。